横光利一文学会
 【活動予定】  第18回大会
2019年 3月 16日(土) 
日本近代文学館ホール
 詳細は、「活動予定」をご覧ください。

 ■ お知らせ
2016/07/25 『横光利一研究』第15号の特集原稿募集の呼びかけ文を「機関誌」に掲載しました。ふるってご投稿ください。
2016/07/25 第16回研究集会(於 弘前大学教育学部 2016年8月27日(土))の詳細について「活動予定」に、追加しました。
2016/07/25 「横光利一文学会会報」第29号を発行、会員へ発送しました。
2016/07/21 横光利一文学会2016年度勉強会を、以下の日程でおこないます。
日時:2016年7月23日(土) 午後1:30〜
場所:龍谷大学深草学舎 田口律男研究室
報告者:田口律男
 「「都市」という共通分母――HawaiiとShanghaiを視界に入れて――」
2016/06/19 第16回研究集会は2016年 8月 27日(土) 弘前大学教育学部で開催します。企画は「横光利一×太宰治」。中村三春氏、松本和也氏の基調報告の後、ワークショップ形式でフロア全体で討議します。詳細はその都度お知らせします。
2016/03/29 第16回研究集会は2016年8月27日(土)弘前大学で開催します。
2016/03/22 3月5日の総会にて仮承認された2015年度決算報告および2016年度予算案が確定しました。3月29日(火)の臨時総会(於東洋大学白山キャンパス5号館5201教室、14時〜)にて審議いたします。ご意見などございましたら、3月27日までに事務局へメールにてご連絡ください。
決算報告 (総会終了にともないリンク先を削除しました。2016/3/31)
2016/02/03 「横光利一文学会会報」第28号を発行、会員へ発送しました。
2016/02/03 第15回大会(於 國學院大學渋谷キャンパス 2016年3月5日(土))の詳細について「活動予定」に、追加しました。
2015/10/15 第15回大会(於 國學院大學渋谷キャンパス 2016年3月5日(土))について「活動予定」に、追加しました。
【最新の活動記録】
 第18回研究集会  -研究集会-
2018年 9月 1日 (土)  13:30
大信地域市民交流センター二階集会室
共催 白河市・白河市教育委員会・中山義秀顕彰会
◇歓迎のあいさつ
    白河市長(中山義秀顕彰会会長)  鈴木和夫
◇研究発表
  • 和泉司 中山義秀と横光利一と〈文学賞〉
◇報告
  • 中山義秀顕彰会事務局長 佐川庄司 中山義秀顕彰会について
  • 中山義秀顕彰会副会長 大須賀一朗 中山義秀とその家族について
◇朗読
  • 蔀英治氏 中山義秀「貧民たちの汽車遊び」「優れた調馬師」/横光利一「蠅」
     蔀英治氏プロフィール
     1955年白河市生まれ。白河高校、慶應義塾大学を卒業後、劇団シェイクスピア・シアターにて約12年間活動。退団後、内外の文芸作品の朗読、朗読劇の演出、上演を始める。主な朗読作家(作品):ディケンズ(クリスマス・キャロル)、ヴォリュフェルト(たんぽぽ)、トルストイ(復活、幼年時代)、宮沢賢治(セロ弾きのゴーシュ)、牧野信一(ゼーロン)、中原中也
◇トークセッション 横光利一と中山義秀――『台上の月』をこえて
  • 講演 佐藤健一 文壇作家中山義秀の修業時代――横光、谷崎、荷風、茂吉など
  • トーク 和泉司 佐藤健一 蔀英治 司会 松村良
◇閉会の辞
    横光利一文学会代表  柳沢孝子

午後六時から懇親会(於 大信地域市民交流センター1階四季彩キッチンDen)

2日(日)文学散歩
counter
 ■ 横光利一文学会について
 横光利一文学会は、横光利一(1898-1947)の文学を中心に、幅ひろく現代文学をみつめていこうとする研究会です。
 2000年5月より約10ヶ月の準備期間をへて、2001年3月に第1回研究集会を開催、翌2002年3月に第1回大会を開催して正式に発足しました。
 2016年3月現在、会員は124名、機関誌『横光利一研究』第14号を発行するなど、着実に活動をつづけています。
[会則(PDF)]
 ■ 横光利一に関する情報
横光利一とは
横光利一全集目次
[青空文庫] 横光利一作品
横光利一関連論文データベース
宇佐 横光文学碑
宇佐 横光文学碑
 ■ Link
川端文学研究会
坂口安吾研究会
石川淳研究会
日本近代文学会
昭和文学会